バーベキューに必要な肉

バーベキューと言えば肉が主役です。私の家族は子供が4人いますので毎年夏場には海水浴場でバーベキューをしています。大阪の南部にバーベキューが出来る海水浴場がありますので毎年行っています。

一番上の長男が中学校三年生なので、火おこしなどを担当してもらっています。食材は奥さんが管理しています。私は荷物を運ぶ係と、痕か脱けをする係です。下の子供たちは、食べる係と海水浴をしています。

バーベキュー場所から海までがとても近く、20メートルほどで海がある場所を選んでいますので監視も楽々です。一番下の子がまだ幼稚園児なので海でおぼれたりしないか監視が必要だからです。

バーベキューに必ず持っていく食材は肉です。私は特にホルモンが大好きなので沢山のホルモンを持っていきます。自宅の近くにホルモンを専門で売っているお肉屋さんがありますので、ここで奥さんと買い出しに行っています。

ホルモンは少し硬いので子供には不人気ですが、大人がお酒を飲んで食べる分にはたまりません。あてとして最適な食材です。自宅でも良く焼いて食べるのですが、バーベキューだとおいしさが増します。屋外での食事は格別なおいしさを感じます。

子供たちに人気の肉は、やっぱりサーロインのステーキです。バーベキューの時位は贅沢しようと奥さんも張り切っていて、子供たちの分として国産のサーロインのステーキ用の肉を買っていきます。炭火を使って焼くのでさらにおいしく焼けるのだと思いますが、サーロインを焼きだすと子供たちが匂いにつられてやってきます。塩で食べたり、わさび醤油で食べたりといくつかのパターンで食べています。いつも大きめのサーロインの肉を4枚は買っていくのですが、すぐになくなってしまいます。私や奥さんは食べることが出来ないほど子供には人気なのです。

鉄板の上で豪快に焼き上げていくのを見ている子供たちは、まだ焼けないのとせがんできます。毎年、海水浴場のバーベキューでステーキを焼くことが私たち家族の恒例の行事になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です